BUYMA これができたら今より絶対売上が上がる。

 

昨日は、SHIFT勉強会を開催していました。

 

昨日の勉強会では、熱血舘山先生の講義と

僕の講義では、考える系のワークを中心に行いました。

 

昨日行ったワークというのが、

 

とある口をきけない人が

歯ブラシを購入しようとした際に、

歯をみがくジェスチャーをしたところ

 

店員へ上手に伝えることができ、

歯ブラシを購入することができた。

 

次にとある目が見えない人が、

自分の目を隠すためサングラスを購入しようとしている

彼はどう表現すれば、店員に上手く伝えて

サングラスを購入することができるだろうか?

 

みたいな感じのやつです。ようは頭の体操ですね。

 

これの、模範解答としては、

 

・・・
・・・
・・・

 

「口で伝える」ということなんですが。。

 

 

珍回答続出。。「模範解答」は正解ではない。

 

 

昨日は、全員に解答してもらったんですが、

非常に面白い答えが出てきましたねw

 

・誰かと一緒に行って選んでもらう。

・サングラスの質感が大事なんだ。

・サングラスの絵をTシャツに書くとかw

 

 

まだまだ、面白い解答がありました。

 

ここで大事なのは、

答えは「模範解答」でなくていいということ。

 

 

こういう問題をやって頂くと、

多くの方は、「模範解答」を当てに行こうとする。

 

でも、模範解答は誰かが決めた「正解」なので、

そんな答えと一緒にしなくていいんです。

 

大事なのは、色々な角度から考えられるかということです。

 

 

SHIFTは謎解きコミュニティだったの?

と思われそうですが、

 

SHIFTはバイマで稼ごうぜ!ってコミュニティですw

 

確かに、売れたものを探すやり方を教えることもできるし、

画像加工の仕方や、商品コメントの書き方を教えることもできますが、

 

根本の部分の考え方。

 

色々な角度から柔軟に物事を考える力というのが、

稼ぐためには必要なんです。

 

 

今はまだ、なんの意味があるかわからなくていい

 

 

物事を柔軟に捉えられる力というものを鍛えるには、

やはり頭を柔らかくするしかないです。

 

 

僕は、まだバイマで稼げてなかった時に、

コミュニティでこの思考力の基礎を鍛えるトレーニングを沢山してきました。

 

今だからこういうワークの重要性はわかるけど、

確かに当時は、これがBUYMAで稼ぐことになんの意味があるんだ?

 

なんて僕も思っていましたからねw

 

 

だけど、こういう頭の体操をすることで、

色々な考え方ができるようになったのは事実。

 

 

それに普段からこういう考え方をクセつけていると

ホントに色々なアイディアが出るようになるもんなんです。

 

 

人間って人から言われたことから、

 

えーそれないでしょ。

いや違うでしょ。

 

って否定したくなるもんですが、でも、それを全部受け止める。

あーそういう考え方もあるよねって。

 

考え方とかって十人十色で、みんな違う観点で物事を見ているので、

同じ答えにならなくてもいいんです。むしろならない方がいい。

 

 

僕らはロボット相手に商売をしているわけなので。

お客様も人間です。

 

 

だから、僕らが正しいと思っていることや

いいなーと思っていることが絶対正しいかなんてわからないし、

お客様にいいと思ってもらえるかなんてわからない。

 

だったら、色々な人の意見や考え方を聞いて

そういう考え方もあるのねーってなれば、

 

それだけで、色々なやり方ができる。

 

 

これは、ショルダーバッグとして使うのか。

ハンドバックとして使うのか。

 

お客様によって、求めている要素は、全員違う。

 

常に、色々な可能性を考えて

色々な角度からアプローチできたら、

 

今より絶対売り上げは上がります。

 

 

PS

ちなみに、今日のお題で僕が考えたのは、

 

・テレパシーで伝える。

・気合で。

・そもそも目が見えてないのは嘘。だからいらない。

 

 

とかですかねw

皆さんはどんな答えが思いつきましたか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です