BUYMA 月始めは〇〇が売れる!?

 

やっぱり月のはじめは受注が多いですね。

 

先日BUYMAも情報を公開していましたが、

BUYMAでは、月初のタイミングでの注文数が毎月多い傾向のようですね。

 

クレジットカードの締め日が月末である人が多かったり、

スマホのキャリア支払いでそのまま払っている人が多いのかもしれませんね。

 

わかりやすいからと言って、

購入期限を月末にしていると言う方はいませんか?

 

それはただいなる損をしているかもしれません。

 

 

果たして本当にそうなのか

 

 

BUYMAが公表している情報によると、上記の通りでした。

でも本当に果たしてそうなのでしょうか。

 

こういう情報があった時は、

 

日曜日に注文が多いから、購入期限を日曜日にしよう。

注文は月始めに多いから、月初めは出品期限切れをなくそう。

 

とその情報を鵜呑みにするわけではなく、

 

まず自分の店舗がどうなのか。

と言うことを確認することを必ずして頂きたいです。

 

 

 

毎日のデータ管理をする重要性

 

 

自分の店舗がどうなのか。

と言うことを調べるためには、毎日データをとらなければなりません。

 

毎日のアクセス数や、受注数、問い合わせ数などの

データを取っているからこそ、

 

何曜日に受注が多いのか。何日に受注が多いのか。

 

と言うのが初めてわかると思うんです。

 

 

確かに、BUYMAの公表しているデータが正しいかもしれません。

 

 

だけど、カードが月末締めの人だけじゃないと思いますし、

(現に僕は月末締めのカード持ってない)

 

携帯で払っている人も多いかわからないです。

 

 

サラリーマンをターゲットにしていたら、

現金で払う人もいるだろうし、

 

そしたら給料日後の25日前後が多いかもしれないじゃないですか。

 

 

 

僕が今回言いたかったことは

自分の得た情報を鵜呑みにしないで欲しいということです。

 

 

まあBUYMAが嘘の情報を公表しているとは思えませんが、

巷には、嘘の情報が溢れているじゃないですか。

 

そんな中でこれやれば稼げるよー

 

って言われているよくわかんない教材を鵜呑みにしているのと一緒です。

 

 

もちろん信じて見てもいいです。でも検証は必ず必要。

 

こういう情報を得た時は、

必ず自分で検証するということを忘れずに行ってくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です