武器は多い方がいい。

 

こんにちは、松尾です。

 

BUYMAでは商品が売れた場合に、商品を買付なければならないので、

仕入れにクレジットカードを使用して仕入れていきます。

 

基本的には、一人ひとり目標は違うと思うので、

目指す枠は違うと思いますが、絶対に一度は申請すると思うので、

今回ご紹介させて頂きます。

 

 

Aさん
どのぐらいの枠が必要ですか?

 

 

まず初めは、月商で100万円を目指していききたいので

仮に利益率が20%だとすると、売り上げ100万円を達成するためには、

仕入れに80万円のカード枠が必要になります。

 

なので、最低160万円分のカード枠を確保しましょう。

 

 

1ヶ月でカード枠を使いきっちゃうと、その翌月の引き落とし日までは

基本的にカードが使えなくなってしまうので、

2倍のカード枠を確保しておきましょう。

 

 

 

カードのショッピング枠は売り上げが上がってくるに連れて必須です。

 

・毎月新規でカードを申請する。

・限度額をあげる交渉をする。

 

ということを常にして行きましょう。

 

売れたのに、カード枠がなくて仕入れられないという状況が

あっては意味がないので。。。

 

 

キャッシュフローを明確にする

 

僕が仕入れをメインで使っているカードも引き落とし日が違うものを

使用しているんですが、

新規で申請していくなら、必ず引き落とし日が違うカードを作っていきましょう。

 

僕の買付をメインで行っているカードは、下記の3枚です。

 

①Aカード:毎月20日締めの翌月10日払い

→ 最大で51日間の猶予がある。

 

②Bカード:月末締めの翌月27日払い

→ 最大で57日間の猶予がある。

 

③Cカード:月末締めの翌々月4日払い

→ 最大で64日間の猶予がある。

 

支払いに関しては、遅くなれば遅くなった方がいいので、

複数のカードを使い分けていきましょう。

 

 

僕の場合であれば、

一番メインで使っているカードの限度額が一番高いので、

毎月Aカードを基準に考えていきます。

 

なので、

毎月20日〜5日までは、Aカードで決済。

1日〜20日の間はB、Cカードで決済するようにしています。

 

 

カードブランドも別のものを持つ

 

カードのブランドも様々なものがありますが、

仕入れサイトによって使えないカードがあったりするので

基本的に分散させましょう。

 

僕の場合は、

 

・Aカード:AMEX

・Bカード:Master card

・Cカード:VISA

 

日本で使う分には支障はないのですが、

『JCB』は海外では全然使えないことが多いので

VISA、Master card、AMEXを申請していきましょう。

 

 

 カード枠を復活させる!?

 

またカードの種類によっては、引き落とし日前であっても

先に引き落とし額を支払うことによって、

カードのショッピング枠を復活させることができます。

 

僕の場合は、メインのAMEXカードが可能です。

お使いのカードがどうなのかを一度確認してみましょう。

 

 

稼ぐ前に10万稼ぐ。

 

では実際にカードの申請をしていきます。

カードの申請をする際に、お金を稼いでいきましょう。

 

今回はこのサイトを利用して

お金を稼ぎながら仕入れ資金を増やしていきます。

 → とりあえず、お金を稼いでみる。

 

このサイトは、自己アフィリエイトというものができるのです。

 

通常のアフィリエイトは、

『商品を誰かに紹介し購入しされたら、その一部を報酬としてもらえる』

 

一方、自己アフィリエイトは、

『自分で商品を買ったり登録したりして報酬を受け取る』

という方法です。

 

つまり、自分の紹介で自分で買っちゃって報酬をもらおうぜ!いう方法です。

 

 → 登録方法はこちらから

 

 

とりあえず、稼いで見る

 

これの方法はあくまでも一時的な報酬になるので、

こだわらずに毎日の作業と並行して行う形にして下さい。

 

あくまでも仕入れ資金を増やすために行っていくので、

クレジットカードを作っていく形で進めていきます。

 

 

何のカードがいいの?

 

僕が実際に作ってみた人から聞いた作りやすくて

限度額が高いカードをご紹介します。

 

VIASOカード

 → 初めから限度額が100万円。

  作っている周りの人も多くの方が限度額100万円

 

楽天カード

 → 限度額はあまり高くはないが、

  審査に落ちた人が少ないカード。

 

JIZILEカード

 → 初めから限度額が100万円でした。

 

 

A8ネットには掲載がないですが、

他にも、作りやすいカードが何点かありますので、

下記に記載します。

 

Yahoo! JAPANカード

→ 限度額はあまり高くはないが、

  審査に落ちた人が少ないカード。

 

三井住友アミティエカード

→ 主婦の方でも、旦那さんに収入があれば

  基本的には作れるカード。

 

 

以上を参考に、クレジットを毎月発行していきましょう。

一気に作りすぎると作れなくなるので、

 

毎月2〜3枚を目安に申請し、効率良く稼いでいきましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です