チャンスは自分でつかむモノ

 

チャンスってどこにでも転がっているものだと思うんです。

 

人それぞれ解釈はあると思うんですが、

自分的にはチャンスでも、

その人にとって見たらチャンスじゃないなんてこともある。

 

 

または、ホントはチャンスなのに、

自分は気づいていなかったり。。。

 

 

常にアンテナを立てていないと、

意識していないと気付けなかったりするものではないでしょうか。

 

 

先日、メルマガで『LV×Supreme』の抽選行きませんか?

って募集した時に、

 

お2人から行きたいとメッセージを頂き、

結局一緒に行ったのはお1人の方でしたので、

 

当日は僕と2人で並びました。

 

 

そのあとにもらったメッセージがこちら。

 

Hさん

おつかれさまです。

 

抽選にはハズレましたが、

松尾さんを長時間独占していろいろなお話が聞けたのでめちゃめちゃ良かったです!

(今日行った目的の半分以上はそれ。笑)

 

実際の店舗に行って商品に触れることや、話題になっていることに参加してみること、

実際に結果を出してる方の考え方に触れること、

 

そういう生々しい時間をたくさん作っていきたいなと改めて思いました。

抽選はまだチャンスがあるみたいなのでリベンジします!

 

 

”松尾さんを長時間独占していろいろなお話が聞けたのでめちゃめちゃ良かったです!

(今日行った目的の半分以上はそれ。笑)”

 

注目して頂きたいのは、ここ。

 

 

 

こういう貪欲さ。個人的にはかなり好きですw

 

まあご想像の通り、かなりの質問攻めにあいましたがw

 

 

まあ普通に考えれば一緒に並んで、はいおしまいな訳もなく、

その後、一緒にお茶しましたし、

時間の許す限りショップに行ったりもしました。

 

 

僕が思うに、稼ぐ力をつけるには、

こういう嗅覚というのはかなり大事だと思います。

こういう感覚が鋭い人が稼げるようになるなーと。

 

 

実際この方はヴィトンがどうとかより、

僕から色々話が聞けるかもしれない。

 

そういう前のめりな姿勢が素敵だと思うんです。

 

べつに、目立ってナンボですよ!

って言ってる訳ではなくて、

やっぱり前向きな人、行動しまくっている人は好きですし、

 

やはり何かと目に止まるし、なんか助けてあげたくなるもんですね。

 

 

 

決断は『今決める』

 

僕の例でいくと、

昨日、メルマガでお話させて頂いた

谷口さんの事務所にお誘いを受けた時も、二つ返事で行くわけですよ。

 

『来る?』

『行きます!』

 

みたいな感じw

 

 

実際、やべーメルマガ書いてなかったなーとか

土曜日のショップ巡りの資料まだ途中だな。

 

とか正直あったけど、

行ってみたら、いろんなお話を聞かせて頂いてとてもタメになったし、

谷口さんの椅子座らせてもらってメルマガかけたしw

 

行ってよかった以外の感情が思いつかなかったりする訳ですね。

 

 

ようは、こういうのは考えても意味がないんですね。

 

っで、昨日もし行ってなかったら、

あー昨日いけばよかったなってなりますしね。ゼッタイ。

 

こういうチャンスは意外とあったりするんだけど、

自分が常に飛びこもうという気がないと、

 

チャンスがある時に、飛び込めなかったりするもんなんです。

 

 

実際に、よくある例をあげると、

誰かが教材を販売している時などは、

 

今お金ないから、今は買えない。

自分にはまだ早い。

時間がなくて買えなかった。

 

 

そういう言い訳して買わない方などがいると思いますが、

次にまた販売されるかわからないですからね。

 

僕も過去に迷った時もあったけど、

今思い返してみると、後悔なんてまったくないです。

 

 

実際そんなもん、悩むだけ無駄です。

 

・悩んだら買ってみる。

・悩んだら行ってみる。

 

 

その方が後悔が少ないし、実際に色々変わると思います。

 

 

『お金がないから買えない』じゃなくて、

『買っちゃったからには、絶対稼ぐ』

 

こっちの方が絶対いいです。

悩んだらアクション起こしていきましょう。

 

 

自分のやりたいことの先にあったモノに関しては、

チャンスがある時は飛び込まなくちゃ。

 

自分の未来は自分で掴んでいきましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です