自分の身は自分で守る

 

僕は3月で、本業であった土木作業員を退職して独立をしました。

 

 

実際に独立して見て思う事は、

やはりどんな仕事であっても『守られている』という事。

 

 

個人事業主になった今では守ってくれる人はいないですし、

いくら安定しない仕事だからと言っても

やはり『会社』という組織に守られていた事は事実です。

 

それに安定収入が入るという事は、精神的にはかなりデカいと思います。

 

 

今は少し落ち着きましたが、

僕は、独立した最初なんかは寝てられなくて毎日起きてしまっていました。

 

寝ててもなんかやっていないと不安なんですよね。

寝てる場合じゃねーだろって。

 

 

自由を夢見て独立したのに、不安に押しつぶされそうになる日々。

だけどここで諦めたら同じ事の繰り返しになる。

 

そんな葛藤を実際に今でも持っています。

 

 

 

僕のような個人事業主であれば、

毎日動いてないと来月食べていけるかも不安な状態ですし

いくら今稼げているからと言ってそれが一生続くとは限らない。

 

その不安を少しでも取り除くには、毎日行動しまくるしかない。

やるしかない。

 

 

でもこれって副業を始めた時も思っていました。

今の給料じゃ将来やっていけない。将来が不安。

 

という気持ちがあり、副業を開始しましたが

結局どこに言っても不安は拭えないんだなと思います。

 

 

でもこれって悪い事じゃないと僕は思うんです。

 

 

少しぐらい不安の気持ちが無いとやらなくなるし、

そのぐらいの気持ちで何かに取り組まないと結果がでない。

 

実際稼ぎ続けるという観点から考えると

そのぐらいやらなければ必ずどこかで潰れるんじゃないかって。

 

なので、僕は挑戦する意味でも4月から新しいビジネスを始めていますし、

自分の環境を変えるためにも自分で新しい事を始めました。

 

 

常に挑戦する意識だけは持っていたいと思います。

じゃないと不安は一生拭えない。

 

誰も守ってくれないからこそ、自分の身は自分で守るしかない。

 

 

先が見えない不安を

 

 

 

僕は独立してから、取り組んでいる事の一つに

『自転車に乗る』という事もやっています。

 

運動不足解消のためにほぼ毎日30分ぐらい乗っているんですが、

始めの頃、ホントに辛かった。

毎日足がパンパンでした。。

 

 

だけど、もう約2ヶ月ぐらい立ってくると全然辛くはなくなり、

いつの間にかいつも通っていた距離は20分程度でいけるようになり、

逆になんか乗らない日は気持ち悪いなと感じるようになりました。

 

 

 

なんかこれ、物販のリサーチと似てないですか?

 

リサーチを初めてする時って最初ホント辛いです。

僕はリサーチがホントに嫌いでしたので、

いつも苦手意識がありました。

 

ましてやビジネスも今まで行っていない人ほど

初めての事をやるのでかなりきついと思います。

 

始めた頃なんて

売れそうな商品なんか見つかりやしない。

 

 

むしろ見つかる気配が全くしないので、そこで嫌になってやめてしまったり、

自己流のリサーチをしてるから売れないという状況になってしまったりします。

 

 

でも辛いのは、『大変』なのは自分が大きく変わろうとしてるから。

 

 

今までの生活環境から変わりたいからビジネスを始めたわけなので、

始めは辛いかもしれないですが教えられた通りに作業してみる。

 

 

そこには裏技なんで存在しなくて、始めにどれだけ時間をかけてやったかで

自分のその後が変わってくると言っても過言ではないです。

 

 

大丈夫。

2,3ヶ月もすれば慣れてなんでもなくなってきます。

 

 

 

実際自分も新しい事を始めているので毎日辛かったりもします。

 

だけど、ここを乗り越えなければ絶対に先は開けないし、

その先の未来もない。

 

 

今は愚直に取り組む時期を割り切って

作業を行っていきましょう。

 

 

最後の方は、自分に言い聞かせている部分であったりもするんですが笑

 

 

僕もやります、頑張りますので、

ぜひ一緒に頑張りましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です