時給10円の壁

 

こんにちは、松尾です。

 

今日はコンサル生と面談をしてきました。

まだ彼は、BUYMAを始める前の段階だけれど、パソコン作業が苦手ながらも

必死で作業をしてくれています。

 

僕が行うべきことは

彼を1人前に稼がせることが大前提ですが、

その他に道を示してあげること。

 

 

コンサルティングとは

クライアントに解決策を示してその発展を助ける業務を行うことである。

 

僕がこれ出品したら稼げるよ。

このセレクトショップチェックして。

この作業やってあれやって。って色々中身を教えてあげて稼がせてあげる事は楽勝です。

 

だってそのまま言われた通りにやればいいだけだから。

逆にそれで稼げなかったらやばいですが。。笑

 

 

でもそれじゃあ意味がない。

コンサル期間が終わったあと、僕がいなければ何もできない人に育ってしまう。

 

自分で考える力をつけてもらわなければ

意味がないと僕は思っています。

 

少なくとも僕はそういう風に教えて頂きました。

 

なので考えてもらう。

徹底的に考えてもらうということをして頂こうと思います。

 

今日もそんな話をさせて頂きました。

 

 

『なぜだろう?』と敏感に

 

 

『なぜだろう?』という疑問から答えが見つかることが多いです。

売れている商品を見て『なぜ?』を考えることが大事です。

 

・出品した商品のアクセスが多かった。

 → なぜアクセスが多かったのか?

 

自分の出品している商品がライバルと比べてどうなのか。

・価格はどうなのか。

・タイトルが良かったのか。

・画像が良かったのか。

・カテゴリーは?

・タグは?

・コメントにキーワードが入っている。

 

などまだまだ分析項目は沢山さんとは思いますが、

掘り下げて考えていくことが大事です。

 

何も考えずにただ出品して、

売れたらラッキーと考えているだけでは

稼げても一時的なものになってしまいますし

自分で理由を考えていかなければ成長はできないと思う。

 

なので、コンサル期間中は意識的に『なぜだろう?』を沢山考えてもらい

癖をつけてもらおうと思います。

 

 

『とりあえず調べてわからなかったから聞きました』

 

 

これがすごく重要で、

たまにはじめから聞く人っているじゃないですか。

通称クレクレ君といいます。

 

確かに知っている人に、そのジャンルで成功している人に

聞けば話は早いと思うけど、

まずは自分で調べてそれでもわからなければ聞いて頂きたいです。

 

彼は、わからないなりにお調べて見たんだけどこれであっていますか?

と質問してきてくれたので、すごく嬉しかった。

 

 

自分で考えて答えを出すまずこれを徹底します。

 

 

プランと決めたらあとはやるだけ。

 

まずはやることを明確にして

作業して行って頂きたいですね。

 

まず方向性を決める。

 

1週間に出品を100品やる。

リサーチを100品。

 

じゃあ毎日何やる?

リサーチ何品、出品は何品という風に

計画を明確に立ててそれを実行して行きます。

 

まずは継続的に作業を続けることが大事です。

何事もそうなんですが、ネットビジネスとなると

すぐに成果が出ないと、すぐに諦めてしまう人が多すぎるので

まずは継続をして時給10円の暗黒時代を突破して頂きたいと思います。

 

 

確かにはじめは時給10円時代を経験するのは

しんどいけど、そこを乗り越えてきた僕が思うのは、

そこさえ乗り越えちゃえばあとは楽勝です。

 

 

だからC君一緒に頑張ろうね!

彼の成果報告は随時させて頂きます。

 

それでは!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です