【何をやっていいかわからないあなたへ】稼ぎたかったら〇〇をやれ

こんにちは、松尾です。

 

これから副業を始めたいと思っている方や、

副業をやりたいけど何をやったらいいかわからない。という方に

 

僕が副業で取り組んでいるBUYMAについて

今日はお話させてください。

 

 

BUYMAは新規参入は厳しい。

ファッションに詳しくないと稼げない。

 

などと言われている方もいますが、そんなことはありません。

そんなこと言ってる人はどこでもそんな事言ってると思います。笑

 

実際は未だに稼げる市場です。

 

 

現に、僕はファッションとは

無縁の仕事をしていますし、元々ファッションのことは知らなかったので全然大丈夫です。

 

最近始めた僕の周りの方たちも

成果をあげている方が大勢いるのが何よりの証拠だと思います。

 

 

無在庫でできる

 

基本的に物販ビジネスは

仕入れを先にしなきゃいけません。

 

アマゾン、ヤフオクをはじめとする媒体では、仕入れを先にして商品を売る。

当然売れなかったら在庫行きです。

 

 

 

僕も模索していた時に、

調べていたら先に仕入れをしなくていけないということを知って、

お金ないのにどーしよ。って思いました。

 

初めは皆、在庫になっちゃたらどーしよって不安って不安があると思うし、

お金を稼ぎたいのに目先のお金が先になくなる恐怖しかないと思います。

 

 

その点において

BUYMAは無在庫で販売ができるので、

先に仕入れをする必要がなく、売れてから仕入れる方式。

 

僕は初め、そこにすごく魅力を感じました。

クレジットカードさえあれば、基本的にはリスク0で始められるという事。

 

もちろん出品等は無料でできるので

自分の出品している商品が売れてから仕入れて、お客様から入金があってから

クレジットカードの支払いがくるので

資金は基本的には必要ないんです。

 

在庫を先に買うお金を持っていなかった僕には

これしかない!と思えるビジネスでした。

 

 

ファッションの商品は無限に出てくる

 

 

 

BUYMAでは、扱う商品がファッション商品がブランド品なので、

扱える品数が多く参入者が多くなっても、

入れ替わりの激しいファッション業界では、

そんなことは気にならないぐらい新しい商品が出ます。

 

ブランドの数は鬼のようにありますし、

新規のブランドもどんどん出てくる。

 

そのブランドの商品も相当な数があるので

品数にしたら何十万、何百万って世界です。

 

唯一思ったことは、僕自信がブランドに疎いということでした。

 

元々、ファッションとは無縁の世界で生きていましたし、

ブランド品なんて到底買える給料はもらっていませんので、

まさに無縁の世界。

 

BUYMAで取り扱っているブランドのリストを

見ても正直ビトンしか知らないし、

聞いたことも見たこともないブランドの商品ばかりを

見て頭が痛くなる毎日。笑

 

そんな僕でもできたので

僕以上にブランドに疎い方はいないんじゃないかな。。

 

 

英語不要。僕も全然喋れません

 

海外から仕入れるっていうと

英語喋れなきゃいけないっていう気がしますが、

全くわからなくても大丈夫です。

 

実際、僕は全くわかりませんし、

全く喋れません。

 

なんか外国人と喋れなきゃみたいな感じがしそうですが、

実際はネイティブな外国人は出てませんし、

今は、ネット上で全て翻訳をしてくれるので

ほぼ日本語表示で購入できます。

 

当然海外から仕入れるので英語のサイトです。

ですが、翻訳機能を使えばなんとでもなります。笑

 

あとは、一回買えばすぐに慣れます。

 

今は流通が非常に整っている時代なので

買った商品が届かないなんて事は、ほぼ0に等しいと言えるでしょう。

 

 

大切な人を笑顔にできる

 

これはおまけ的な感じですが。笑

日頃から、沢山のブランド品を目にしているので

彼女が好きなブランドがわかったり、

 

彼女や、奥さんにプレゼントを買う時に

BUYMAをやっていると、仕入れ先を開拓できるので

日本で買うよりも安く買えちゃったりもします。

 

何よりブランド品を買えるって事で安心させる事もできます。

 

また、買付時にマイルのたまるクレジットカードを

使用する事で、鬼のようにマイルがたまるので

海外旅行にもタダ同然で行けます。

 

 

BUYMAで稼ぎながら、

プレゼントができて、海外旅行にも行ける。。。

 

 

早くもBUYMAをやりたい

って声が聞こえてきそうですね笑

 

もちろんビジネスなので当然リスクもありますが、

他の物販ビジネスよりもリスクは限りなく0に等しいビジネスモデルだと思います。

 

僕がやってしまった経験や失敗などは

このブログでシェアさせて頂きますので何かの道標になればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です