BUYMA 常に『生』を意識する

 

一昨日から地方(?)に来ているんですが、

とりあえず、アツいですw

 

 

なにがアツいって。

気候もですが、国内なのに『免税』でいけるのがアツいですね。

 

しかもかなりのブランド数がありました。

 

 

結構レアな商品が安く売ってたり、

国内で在庫が切れている商品もありましたし、

 

離島なのでやはり、完全に取り寄せは『不可』みたいです。

 

こういうのも情報を知っていないとできないことですよね。

 

 

 

それに、昨日ホテルで何気なくテレビをつけたら

見たことある番組がフツーにやってる。

 

1ヶ月ぐらい前の番組が地上波で。ちょっとびっくりしちゃいました。

(僕が知らなかっただけかも知れませんがw)

 

 

だってこれをフツーに観てる人と

情報に1ヶ月もの差ができるじゃないですか。

 

それだけで情報格差ハンパじゃないですよね。

 

 

いいとこだけど、ここで暮らすのはいやだなと思いました。

 

ちょっと恐怖を感じました。

 

というのもやっぱり僕らは情報の

『鮮度』を意識しなきゃいけないと思うんです

 

 

情報の『鮮度』を意識する

 

 

 

例えば、日本で絶対売れる商品があったり、

これから流行るだろうと思う商品もあるとするじゃないですか、

 

でもそれを知るには日頃からアンテナを立ててないと知れないですし、

情報は自ら取りに行かなければ、人より早く知ることはできない。

 

 

テレビや雑誌などで見たような情報は価値がないですし、

メディアよりも先に情報を取りにいくようにしなければならないと思うんです。

 

なんなら先に仕込んでおいて、メディアの力を借りて

さらに売り上げを伸ばすことができたら理想じゃないですか。

 

 

だから日頃からパソコンの前に座って、マニュアルを観たり、

BUYMAだったらBUYMAのリサーチをしているだけじゃ

 

大きくは変われないと思うんですよ。

 

 

 

先日メルマガでお話したショップ巡りもそうですが、

やっぱり生の声を聞かないと。

 

 

現場でしか得れない情報って絶対あるので。

 

僕も昨日、色々な店舗に行ってお話を伺って、

参考になる部分や、初めて聞くお話もかなりありました。

 

 

こういうのも日頃から

意識しているだけで、全然変わると思うんです。

 

ニュース見ているだけでも

意識していれば何か気づくこともありますし、

 

ぼーっとしてたらただの時間の無駄ですからね。

 

 

 

それに、僕がコミュニティに所属するのは、

こういう情報を取りに行きたいからということも大きいです。

 

やはりBECなどの最先端を行っている方が

多く所属しているコミュニティは多くの情報が集まりますし、

 

BUYMAなど、そのジャンルに特化したコミュニティでも

プレイヤーが多いので、やはり最先端の情報が多く集まります。

 

昔出された教材や本なんか見てやってても意味がない。

 

 

情報は生き物ですからね。

常に生の情報を取りにいく。

 

 

この情報で稼ぎ額が変わることもかなりありますし、

その情報の鮮度だけで稼ぎ額が変わることもかなりあります。

 

 

 

常にアンテナを立てているだけで、

何気ない日常の中でも

 

おっ!っと気づく瞬間があるかもしれません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です