BUYMA(バイマ)最安値ばっかみるな

 

僕が現在運営に携わっているBUYMAのコミュニティの『SHIFT』ですが、

元々BUYMA経験者の方々の中で今、

ある病気が流行しているんです。。

 

 

 

その名も

『最安値病』

 

 

商品が最安値じゃないと売れないんじゃないかという病気です。

 

 

僕も過去にこれに陥っていた時があって、

苦しい思いをした経験があるからこそすごくわかる。

あの薄利でやっていた時代は辛かった。。

 

 

ライバルが出品してる価格で対抗できないと

出品するのを尻込みしてしまうんですよね。。

 

 

この考え方がかなり根深い方が多くて、

中々抜け出せずに苦労している方がすごく多いも事実です。

 

皆さんポテンシャルが高いばっかりなので、

早く治って頂きたいものです。

 

 

 

『SHIFT』を始めて気づいたある事実

 

 

 

『SHIFT』を初めてからずっと、考えていたんですが、

なんとなく理由が見えてきました。

 

 

この病気にかかっている人の多くは、

 

頭ではわかっているけど、行動できない。

という方々がほとんど。

 

 

なので、普段の生活から見直していくというのはどうなのか。

ということを考えてみました。

 

普段の生活で購買行動をする時に、何を基準で選んでいるか?

 

 

 

BUYMA上では、わかっているけど

日常になると忘れてしまっている方がほとんどなんじゃないかなと思いました。

 

 

なので、自分が何か買い物する時、または食事をする時に、

何を基準で選んでいるか考えてもらうことにしています。

 

 

なので、普段の生活から見直してもらおうと思いまして、

昨日からグループチャットを立ち上げました。

 

そこで、逆洗脳して行こうと思います。

 

 

 

最安値思考からの脱却するために

 

 

この思考から脱却するために

僕が思う最も早い方法は、たった一つしかないと思っています。

 

 

それは、

成功体験をすること

 

 

自分が出品した商品が

最安値じゃないのに売れた時に、初めて値段じゃなくても売れるんだ。

 

という実感が持てると思います。

 

その経験が溜まってくれば自ずと

値段じゃない部分で勝負できるようになるのですが、

 

今はその経験を積む前の段階で、尻込みをしている状態、

 

だけど、尻込みしていたら何も変わらないので、

はじめは僕を信じてやって頂こうと思います。

 

 

SHIFTメンバーの熱い活動は

またこちらで進捗状況を書かせて頂きますので楽しみしててください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です